現地、ひどい嵐のようです。コース短縮して、ゴール前74kmからスタートするとのこと。山を下り切っちゃった後ですね。現地時間14:30スタートって、今の時期だと日本時間22:30かな? ゴール前ももし天候悪かったら、とにかく大事故にだけはなりませんように・・・


追記:その後さらに変更があり、91.0km地点から 残り 93.5km でレースを行うことになったようです。3級山岳の手前ですね。一応山登りしてくれるようで見る楽しみという点では、よかった。


追追記:ゴール前のプロフィールを見たら、1kmで 185mから230mまで登るみたいですね。スプリンターたち、ムリかなぁ。。 シューマッハーがどっかーんと来ると予想(^^)。


追追追記:日本時間 22:46 にスタートしたようです。かあんりハイペースだとか。放送開始まであと数分。わくわくしますねー。


追追追追記: ステーグマンス勝利。最後の登り、意外ときつそうでしたね〜。その中で集団から抜けだして、2秒のタイム差を付けての勝利でした。 別府フミは3分強遅れの集団でゴール。 なんかこれからの一週間、どこかで見せ場を作ってくれるんじゃないかと(逃げでもステージ勝利でも)期待しちゃいます。 
 特に後半、横風区間での集団分断で、集団が 10-30人くらいの小集団に分かれてしまったのが、クラシックを見ているようでした。 迫力あったぁ。。
風が強いせいかあるいはパリ〜ニースはそんなものなのか、ヘリ映像がないのが少し寂しかった部分ですね。

1 Gert Steegmans (Bel)   Quick Step      (2.21.29)
2 Jérôme Pineau (Fra)   Bouygues Telecom    0.02
3 Thor Hushovd (Nor)    Crédit Agricole       
4 Philippe Gilbert (Bel)  Française des Jeux     
5 Karsten Kroon (Ned)   Team CSC          
6 Enrico Franzoi (Ita)   Liquigas        0.04
7 Mirco Lorenzetto (Ita)  Lampre           
8 Bernhard Eisel (Aut)   High Road          
9 Davide Rebellin (Ita)  Gerolsteiner        
10 Aleksandr Kuschynski (Blr) Liquigas       0.07
 (32位まで 0.07秒グループ)
 :
81 Fumiyuki Beppu (Jpn) Skil-Shimano       3.23
 (9人のグループの4番目)

■DNF
Pierrick FEDRIGO (FRA) BOUYGUES TELECOM

.