ゲームの話

2018/02/24

お昼に子供の頃にハマったゲームの話でもブログに書くかぁという話になりました。
ちょっと前の日記でもファミコンで昔やってたソフトというのを紹介しましたが、今回は同じくファミコンなんですけど、自分がハマってたソフトの中でメジャーだと思われるソフトの紹介をすることにします。

デビルワールド

ドットイート系のゲーム。
上下左右に画面が動くところがただのドットイートゲームじゃなくて、しかもステージが進むに連れて動く速度が速まるとかいう仕様。
任天堂お得意の2人プレイが出来るので、アツい対戦協力プレイが出来るのも面白かったです。

ハイパーオリンピック

専用コントローラー付きのソフト。
爪が黒くなるまでボタンこすりまくってました。

その結果、
 100m 8秒台
 走り幅跳び 13m強
 110mハードル 11秒台
 やり投げ 120m超え
な数値を叩き出すまでになりました。

ドルアーガの塔

家に攻略本があって、それを見ながら遊んでました。
中学の頃、土曜日に帰宅して部活開始までの2時間位でクリアしたのをよく覚えてます。ていうか、よくそんな集中力あったな。

忍者じゃじゃ丸くん

おゆき登場
クロベエ登場
カラカッサ登場
ヘドボン登場
ピン坊登場
カクタン登場
でお馴染みのアクションゲーム

子供よりも親がハマってた記憶が。
ちなみに、自分はピン坊まで行けたかなぁという記憶。

ヘラクレスの栄光2

中学生の頃、友達から借りて部活サボってずっとやってました。RPGと言えばDQとFFしかやっていなかった当時、魔法は固定ダメージだったり、防具が敵の攻撃で壊されたりとドラクエでは有り得なかった事が次々と起きて衝撃を受けたゲームでした。

だいぶハマってた割にはストーリーはあまり覚えてないんですよねぇ。なんでだろ。

ちなみに部活サボりすぎてた件は、親にめっちゃ怒られててその後サボることはなくなりました。

ベストプレープロ野球

野球シミュレーション。
ダビスタを作った人がダビスタの前に作っていた作品です。
もち、大洋(今のDeNA)でペナント優勝させました(ちょっとだけズルしたけど)

こういう野球シミュレーションゲーム、また出てくれないかなぁ。

ファイナルファンタジー3

FF3は一番初めに知ったFF。
DQ以外の初RPGで色々とDQとの文化の違いを知った一方で、なんかめちゃハマって何回も最初から遊んで記憶があります。(でもクリアしたのは1回だけですけど)
初めて友達の家でこのゲームを知った時に戦闘で16回ヒットとか出てくる意味がわからなかった。

ドラゴンクエスト3

ファミコンで出たドラクエはDQ1,DQ2,DQ4も勿論ハマったんだけど、やっぱりDQ3ですよ。DQ3。
いざないの洞窟を抜けてロマリアに到着した時、船を入手してジパングに行ってやまたのおろちにフルボッコにされた時、ラーミア復活の時、バラモス倒してアレフガルドに降り立った時、色々と思い出深いゲームです。

DQ3のほこらの曲が実に好きで交響組曲版でもよく聴いてました。



という感じで他にも沢山あるんですけど、それはまた別の機会に。

次はディスクシステム編を書こうかな。

では。